2015年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      
≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

スライム愛好家

今回は、プラモネタは一切ありません。

テーマは コチラ ↓


slime1.jpg

半年以上かかって完成した、 (自称)超大作です!!!

とは言え、マメな方であれば 誰でもできます。(マジで)

本題に入る前に 今回の企画? をやるキッカケについて  少し記述しておきます。


■ ■ ■


「ドラゴンクエスト」 の 「モンスターズシリーズ」は

モンスターの収集、合成、育成がメインです。(説明不要と思うが、一応)

古くで言えば ゲームボーイからで

自分が過去プレイした物ですが ↓


・テリーのワンダーランド (ゲームボーイ版)

・マルタのふしぎな鍵 (ゲームボーイ版)

・星降りの勇者と牧場の仲間たち (プレイステーション版)

・キャラバンハート (ゲームボーイアドバンス版)

・ジョーカー (DS版)

・ジョーカー2 (DS版)

・テリーのワンダーランド3D (3DS)

そして、今回の

・イルとルカの不思議なふしぎな鍵 (3DS)

になります。



しかし、どの作品においても 全くプレイ内容は同じだったことに 最近気づいたのです。

それは・・・



何百種類とモンスターがいるにも関わらず 「スライム」 しか 集めていない




これだけ 同シリーズを 遊んでいながら やってる事は全く同じだったのです!(滝汗)

確かに、ごくタマに 違うモンスターを仲間にする「瞬間」はありました

が、

結局 「スライムが敷き詰められた美しさ」が損なう理由から 別れています。



slime5.jpg
※ あ~美しい♪


今後、次回作が何作出ようと おそらく同じ事をやる事でしょう。

そこで、

自分が納得するまでスライムを集め 今作「イルルカ2」をもって このシリーズを卒業しようと考えました。


■ ■ ■


次に 少し話ズレますが ドラクエの女性ヒロインと言えば?


slime2.jpg

「ビアンカ」 やら

slime3.jpg

「フローラ」 やら

が 思い出されるのでは ないでしょうか?

(「マーニャ」やら 「ゼシカ」 「アリーナ」とか 他にもいるけど)


しかし 自分にとって この半年以上 ハイミー こそが 最大にお世話になったヒロインです!

「ハイミー」 って誰?










slime4.jpg

↑ この方です。 

モンスター爺さんの 横にいる、

美しすぎる さりげなくセクシー衣装の モンスター管理人さん

と言った所でしょうか。

(「妹:ルカ」とは ここ半年 会ってません)


ほんと、半年間 お世話になりました。 (しみじみと)


■ ■ ■


完成までの 経緯について


プレイ初期段階では、


スライムを 「オス」「メス」交互に 500匹集める
(※ 後に 「モントナー」が絶対に 2匹入るので 498匹しか集められない事が判明)


と言う 目標で満足でした。

プレイしている人は 知ってるでしょうが

最初の数匹は楽勝でも、何十匹~何百匹につれ

仲間にするのは 困難になります。

魔物のエサ系は 必須ですしね。

(※ 200匹 だったか 250匹 を超えると なぜか?スカウトが楽勝の初期状態に戻る現象が確認された)

とにかく、スライムを 498匹 オス・メス順番に集めて おしまい

とくに この様にブログに載せることも する予定はありませんでした。


■ ■ ■


ところが

「スライム」 は 「スライム」でも 言うなれば「最強のスライム」
(※ ランクS★ の スライムの事 )

が、1匹加入したことから 事態は大変なことになりました。

それまで スライムで 埋め尽くされた 美しい画面に

最高ランクの 金色枠のスライムが 一匹加入したことで 美しさにアンバランスが生じてしまったのです!

slime5.jpg
↑ ※ちなみに これは全て Sランク★ スライムです。 通常は 「金色枠」がありません。


本当に 迷いました。

スライムをただ 約500匹 集めただけでも 結構大変だったのに(自分では)

それを 全て最高ランクの S★ にするのは かなりキツイ!

そもそも

最高の S★ランク にするには 

・ A+99ランク スライム と 何か1匹 を合成する。

・ 「しんせいの宝珠」

が 必要になります。


うーん できるのか?

「しんせいの宝珠」が まず そんなに集められるのか?

攻略サイト見ると なにやら エスタークを 倒してやら 特定の敵から 盗むやら

・・・・・無理じゃん!


と、あきらめムードでした。


■ ■ ■


しかし、やり切らないと 気持ちが悪いので なんとかならないか? と考えた所

方法が 見つかりました。


まず、「しんせいの宝珠」の集め方

現在は 簡単になってます。

ただし 1日では キツイ とゆーか 無理じゃん。(多分)


方法ですが、

24時間に1回 格闘場に出てくる モンスター使いに勝つと 5個もらえます。多くて10個
(そんなの 知ってるよ!が多数だと思いますが、一応)

それを とにかく日々 コツコツと戦い 勝てば 計算上 3か月~4か月で 必要数はそろうと思います。

自分は ワルぼうの メタルクイーン?(名前忘れ) にタマに負けます。

なんで メイン4匹は マックスまで育てる必要ありますが。




その 日々の「しんせいの宝珠」集め のかたわら

スライムを まず 「あくまの書 A+99ランク」 と 合成させ

その 「A+99スライム」 と 何か1匹を 「しんせい」させる。


自分の場合 1日 3匹の Sランク★スライム作り と しんせいの宝珠5個 が日課でした。


また 注意事項として

スライム と あくまの書 ともに

ダブらない特技 を 3つを 合成前に それぞれ 20以上にする事

それをしないと 合成後に あくまの書A+99が 生まれてこないので 注意が必要です

(何言ってるか 分からないかも しれないが やればわかる、たぶん)


■ ■ ■

と 言った感じで 日々 もくもくとやっておりました。

しかし、

途中で ある大きな 問題に直面しました。

500匹目の スライムは 合成できないのでは?

と言う 事実。


スライム ランクS★は かならず 合成しなければ 生まれません。

500匹目のスライムは

当然 スペースがないので 合成相手が スカウトできないのです!!

ほんと、日々のスライム日課の途中で この問題にぶち当たった時

テンションが 無茶苦茶落ちました。

なぜなら、

たった1匹の 普通のスライムにより 美しさが損なわれるからです。
(※ 第三者目線だと アホな話だけど)


■ ■ ■

ところが 光明がさしました!

「お見合い」です。

ある特定の場所に タマにですが 神父さんがいらっしゃって

神父さんがもっている モンスターと お見合いしないか?と言ってくれるのです。


slime7.jpg

※ お世話になった かいぞくの鍵の世界の 崖の神父 の後ろ姿


これで、全ての問題は 解決されましたので 後はゴールに突っ走るのみになりました。

■ ■ ■


その他にも、ランク S だと 「★」が つくので


・ レベルも ★ (最高ランク) に 500匹全てする

・ 特技も ★ (習得済) に 全てする


などしました。



■ ■ ■


ながなが となりましたが。

以下が 証拠動画 となります。

初めて ユーチューブに アップしました。 

あー 長かった。 

これで 今年の目標が 1つ消化されて 感無量です。

次回は 普通にプラモネタに 戻ります。





スポンサーサイト

PG ダブルオーライザー その16


ガッデーム!

くそ!

よくわからないが 朝っぱらから気分が悪い!

腹の虫が おさまらぬ!!!

ええぇーい!

こんな時は ヤケザケだ !!!!!















oo16_0.jpg

ふぅ。

どうやら、お腹が空いていたようだ。



※ 正しくは 「ヤキザケ?」「ヤキシャケ?」「ヤキサケ?」 

・・・ええーい、考えると また気分が悪くなってきた。 ガッデーム!


■ ■ ■


さて、つづき


oo16_1.jpg

上半身の後編

内部メカですね。

oo16_2.jpg

腰と組んでみました。

うーん、ビューティーフル。

ちなみに、胸の青いパーツは 組むと取り外しがかなり困難ですので、つけてません。
(前回経験済み)

oo16_3.jpg

後ろ姿。

これにて、上半身終了。

顔は後回しで、次は腕。

oo16_4.jpg

だいぶ、消化しました。

oo16_5.jpg

腕の内部パーツ。

機械じゃなきゃ、こんなの作れないなぁ。

oo16_6.jpg

上腕部分。

oo16_7.jpg

oo16_8.jpg

とまぁ、こういった感じで 腕はほぼ終了。

プラモネタ 以上。



■ ■ ■



oo16_9.jpg


↑ 読み終えた。

何をもって フランスっぽい と言うのか分からないが フランスぽかった小説です。(汗)

表紙のイラストから 暗い物語なのかと思ったが

主な4人の警察の 兼ね合いが楽しかった。

(主人公は 「カミーユ」と言うので とっつき易いし。)


アレックスと言う女性が 誘拐されて始まるが そこから2度 どんでん返しがあり

飽きずに読めた。

映画化もされるそうで・・・アレックス役は キツイ演技になるので どうなる?

カミーユ役も 145センチしか 身長が無いし・・どうなる?


とりあえず おススメです。




PG ダブルオーライザー その15


つづき。


oo15_1s-.jpg

今回は 腰編 ~ 上半身・内部メカ まで

oo15_2s-.jpg

oo15_3s-.jpg

中央の 赤いパーツですが、アニメの設定画と 形が違っています。

以前制作時には 設定画に合わせましたが、

全体とのバランスが 悪いと思うので 多分このままイジらないで 進める事でしょう。

oo15_4s-.jpg

サーベルの一部です。

これに T字型の継ぎ目があるので 接着して 消そうと思います。

チビチビすすめます。 (やる事多い)

oo15_5s-.jpg

ここから 上半身編

oo15_6s-.jpg

内部メカにしては 特徴的な サークル型。

内部メカって 自分は不要派ですが、塗るべきか?塗らないべきか?

それにより、制作時間も 変わってくる。(悩む)

oo15_7s-.jpg

oo15_8s-.jpg

とりあえず ここまで進めました。



次回に つづく。

PG ダブルオーライザー その14


では 早速続き

oo14_1.jpg

足2つヤスリがけ 終了。

oo14_2.jpg

足首あたりの パーツ。

oo14_3.jpg

2つ揃えて こちらも終了。

oo14_4.jpg

次に 足のもも? とかその辺 の内部メカ、開始。 (汗)

oo14_5.jpg

結構適当に 320 ⇒ 600 ヤスリがけ。

内部メカ 全部塗装するか 思案中。

oo14_6.jpg

oo14_7.jpg

ようやく 外装を付け始め

oo14_8.jpg

この辺あたりだと 結構 やる気が出てくる。

oo14_9.jpg

これにて 足編ほぼ終了。

次回は 腰編に移ります。

oo14_10.jpg

パイロットの 刹那。

ネット上から 大き目の画像を探し プリントアウト。

それを 一応見ながら スジボリを 掘ったりしてた。

ガンダム組立る方が 断然楽しいし、楽です。 結構、集中力が必要で、消耗しました。

oo14_11.jpg

台座、ぐるっと 白で塗装。

この後 1500 ⇒ 2000 番ヤスリがけ ⇒ 洗浄。

しかし、理由あって この後の台座の 制作途中の写真は アップしないでおこうと思う。

次 お見せする時は 完成した時とする。

oo14_12.jpg

なぜ お見せしないか? と言うと、

この本に載っている 「マーブル塗装」を そのまんまやろうと思っており

それを ネットにアップするのは 著者に悪いから と言う理由です。

(ま、上手にマネできるか 疑問ではあるが。)

プラモネタは 以上。

■ ■ ■

oo14_13.jpg

↑ 見た。

良くも悪くも マンネリではあるが 楽しめた。

と言う たわいのない感想でした。


次回に つづく。

PG ダブルオーライザー その13


近頃は 天気がとても良く、気持ちが良い。

桜も 綺麗に咲いていて 春っていいなと 思っておりました所、

桜の枝が 耳にぶつかってしまい 思いの他固く 出血してしまいました。(汗)


■ ■ ■


では、つづき

oo13_1s-.jpg

ビームサーベル類です。

この写真では 分かりずらいですが、

蛍光ピンク ⇒ クリアーピンク ⇒ クリアー と塗装しています。

一度目は 白でグラデーションしたのだけど、あまり 良くなかったので 無難に この様に塗装しました。

完成時には キッチリと撮影するので、分かるかと思います。 とにかく、終了。

oo13_2s-.jpg

とうとう ガンダム本体に 手を出しました。

oo13_3s-.jpg

オーライザー同様 いや それ以上、ギッシリ してます。

付属品の作業に 意欲があまり向かないので、

意欲低い作業後に、ガンダム本体のヤスリがけをする と言った作戦にしました。

oo13_4s-.jpg

とりあえず サーフェイサーを 全てに吹きました。

後は ひたすらヤスリがけです。

oo13_5s-.jpg

いつもは 胴体部分から 手を出すのだけど、

今回は 説明書通り 足部分から 始めました。

oo13_6s-.jpg

足の裏です。

oo13_7s-.jpg

変わりまして 以前のパーツを 洗浄してサーフェイサー 吹きました。

特に 台座については 結構長くかかるので、優先的に先に 取りかかります。

とにかく 念入りに ヤスリがけ中。


プラモネタは 以上。


■ ■ ■


oo13_8s-.jpg

バイオハザード リベレーションズ2 のレイドモードが かなり楽しい。

ここ近年 ゲームで徹夜なんて なかったのに、やってしまいましたよ。

とにかく バックミュージックが ノリノリで、銃声音と 敵をやっつける 爽快感やら 緊張感やらで、

気が付けば 夜明けって 感じです。

いや、ヤバイ このゲーム。 (汗)

oo13_9s-.jpg

一度 「クレア」で レベル37ぐらいまで 育てたが、

育て方が気に入らないので 一度データを消去。

(それにより、ストーリーモードも 消えたので、EP1から やり直す羽目になるのだが。)

「モイラ」で 「地雷化」と「敵倒すと弾薬がもらえるスキル」を 「継承」出来るまで育成。

そして 「クリス」の 「ロケットランチャー」を 「継承」させる為 並行でプレイ中。

・・・とまぁ やらない人には チンプンカンプンなのだが、とにかく 現在「レイド中毒」状態です。

oo13_10s-.jpg

↑ このステージの音楽が

「握握握握握握握握♪」

と、自分には 聞こえる。



と 言う事で 次回につづく。