s_builder

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPHG ジェノアス★ ≫ HG ジェノアス その6

HG ジェノアス その6

今年最後の更新です。

なんとか、年内に ジェノアス完成させようと思いましたが、来年に持ち越しになりました。

ほぼ、山場を終え 終盤ではありますので 次回が最終回になるでしょう。

■ ■ ■

本題の前に 映画の話 2本分

どちらも おススメ。 (ま、大作なので 私がレビューするまでもないのだが・・)

je1s-.jpg

まず、1本目

クリストファー・ノーラン監督は 実に器用である

バットマンなどの キャラ物にしても オリジナル作品にしても どちらも面白い

で、いつもこの監督の映画を見ると思うのが

流れる音楽の 重重しさが 感情の高ぶりに繋がり 最後には自然とハマっているところである。

ただ、「スターウォーズ」などと違うのは その音楽を見終わった後に、頭で思い出すことが出来ないので 

音楽と言うより 効果音に近い

ま、安定感のある 監督なので 次作も見るだろう。

je2s-.jpg

とうとう、終わってしまった。

ホビットの里の音楽は 油断すると泣けてきてしまう。(汗)

前シリーズ 「ロードオブ~」上映の時は 「マトリックス」シリーズをやっていて

あれから、随分時間が経ったのだなと ふと思ってしまう。

こちらも クリストファー氏についてだが

魔法使い?サルマン 役の クリストファーリー氏は 「ホビット 第一章」で出演して

もうさすがに 超高齢だから出演しないだろうと思ったら 今作もご健在である

御年 92だそうだ。 スゲー!

このシリーズは終了したが 来年は またスターウォーズが始まるので それはそれで楽しみである。

■ ■ ■

さて ジェノアスについて

いや、これ 自分が思っていた以上に マスキングが多くて(汗)

もっと 簡単に済むと思ってたら・・・(汗)

ポジション的には ジムと同じだけど HGUCジムの方が 何倍も楽です。(キッパリ)

まず、足

je3s-.jpg

足底の バーニアの噴射口ですが いつもなら 「オレンジ色」なんですが

この機体には 合わないだろうってことで 変えます。

まずは 「白」を塗り

je4s-.jpg

「薄いブルー」を塗る

je5s-.jpg

前方の 「グレー」を塗り

je6s-.jpg

一旦 噴射口 と グレー部分を マスキング

je7s-.jpg

「赤色」の前に 下地に「白」を塗ります

je8s-.jpg

今度は 後方の「グレー」部分を塗るため マスキング

je9s-.jpg

少し写真抜けてますが

「グレー」 ⇒ 「噴射口:シルバー」 ⇒ 噴射口マスキング ⇒ 「グレー」

で完成。 ま、まずまずだろう。

je10s-.jpg

次に胴体

グレーを塗り

je11s-.jpg

マスキングして

je12s-.jpg

「白」 ⇒ 「赤」 を塗装

je13s-.jpg

肩あたりを グレーで塗装する為に また マスキング

je14s-.jpg

片方だけ まずは塗装 (現在は 終わってる)

je16s-.jpg

腰まわり

グレーで 塗装

je17s-.jpg

マスキングする。

je18s-.jpg

写真飛ばしましたが 上記で完成。

「グレー」 「赤」 「濁白」 の3色構成です。

je19s-.jpg

てんやわんやの マスキング風景

je20s-.jpg

左側の盾のパーツ やはり想像した通りの問題発生

一見うまく出来ているように見えるが グレーが行き届いていない面があり 筆塗りするか思案中・・

je21s-.jpg

ランドセルのバーニア

グレー シルバー 水色 の3色構成

je22s-.jpg

足の付け根あたり

こちらも マスキングで多色にする

とまぁ マスキング 苦労報告でした。


■ ■ ■

これにて 今年の更新は終わりです。

ま、来年になって ますますパワーアップなんてことは これっぽっちも ありません。

来年も変わらず 薄い内容で グダグダ更新して行きたいと思います。

では、来年に

ちゃお♪


※ 次回は 1月中旬頃に 更新すると思う







 
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL