2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPMG ガンダム Ver 3.0★ ≫ MGガンダム Ver 3.0  その11

MGガンダム Ver 3.0  その11

今回は

・ ゲームネタ

・ MG ガンダム 3.0

の順番で お送りします。


■ ■ ■


夏休み平凡企画


「帰ってきた! ダイナマイトソウル!」


kuso5.jpg

※ ダイナマイトソウルとは?

武器・盾・鎧など着けず ありのままの姿こそ 戦士本来の美しさである。
ダークファンタジーゲーム 「ダークソウル2」を 両手のグローブ(正確には:セスタス)
のみで クリアーする 管理人が勝手に命名した すっぽんぽんプレイ企画である!!!
詳しくは 過去記事 「Dガンダムサード その47」 参照

【ご注意】 プレイしながらの撮影の為、写真不鮮明などあり。また、2枚程「気持ち悪い」写真あり。
なるべくネタばれしないよう配慮してますが、内容知りたくない方は見ないよう願います。


G11_1.jpg

左端に お侍さんの さらし首のような画像がある 「UHA_UHA_2」が ダイナマイト用です。
当然ながら 1度、普通にプレイして クリアーしております。

プレイした事ない方に 簡単に進行ルートを説明すると

ゲームスタート ⇒ 4体のボスを倒す ⇒ ボス色々 ⇒ ラスボス

と言った感じになってます。(簡単すぎたか?)

G11_2.jpg

これが プレイヤーキャラです。こんな姿でも 恥じらいがあるのか 腰巻をまいております。

分かる人には分かる場所ですが 現在 井戸の底にいまして
【クズ底】 と言う場所 をまずは 目指しております。

それにしても、前作 ダークソウルの 【病み村】と言い 【クズ底】と言い
ネーミングセンスが最高!
「3」があるなら 【ゲス溜まり】とか 【肥溜め横丁】 とかだろうか・・・? 

G11_3.jpg

とりあえず おりていきます。

G11_4.jpg

この先に 【クズ底】があります。

G11_5.jpg

とりあえず、【クズ底】と呼ばれる場所に 到着しました。

ご覧の様に まわりは真っ暗闇です。 

前回普通プレイの際は こんな暗闇でも 「たいまつ」がもったいない と節約し

真っ暗闇で プレイしましたが(貧乏性か?) 今回は「たいまつ」を手に持って 進んで行きます。

G11_6.jpg

と、その前に こちらがステータスです。

とにもかくにも 肉弾戦なので 攻撃力重視で 成長させています。

ただ、今回は この先のボスを倒すのが 目的と言うより 唯一の武器「セスタス」を 強化できるアイテムを

この次の場所のザコ敵が たまに落とす それをゲットするのが 目的です。

4体の中ボス 「火きこもり」  「忘れさられた侍」 「中華包丁を持つゴミ」 「ビーム光線蜘蛛」 のうち
(注意:管理人が勝手に命名した)

「火きこもり」は 倒したのですが 「侍」が 倒せない。このステータスでも。

なので とにかく「武器を強化」します。

G11_7.jpg

【クズ底】 ていうより 【闇底】 って感じです。ま、たいまつあるから 関係ないが・・

G11_9.jpg

たまに ジャレて来るので 遊んであげますが 油断すると殺されます。

G11_8.jpg

あの「白いモヤ」を目指します。 大抵、モヤの先にボスがいるんですが あの先にはいません。

G11_10.jpg

床に倒れているのが、敵。 立って緑のオーラがあるのが、オレ。

G11_11.jpg

頼りない 吊り橋です。 火で 両側を燃やして 落下したら アイテムがあって・・

と言うオチは このゲームにはない。

G11_12.jpg

暗い、とにかく 暗い。

G11_13.jpg

どういう原理で 白いモヤがでるのか? それは 誰にも分からない。

G11_14.jpg

一度目やった時は この「篝火」を 見つけられなかった。 「たいまつ」様様である。
(篝火は 火を灯すと 死んでも その場所からやり直せる 重要拠点)

G11_15.jpg

愛くるしくない 後ろ姿。 またジャレてやるも この撮影後 返り討ちにあう。

G11_16.jpg

動くキノコ?たち。 イキがいい、飛び跳ねてる。


ここまで 前回プレイ時とは違い たいまつに照らされて 暗闇ながら 快適にプレイしてきた。

何度も言うようだが たいまつ様様なのだが この後 驚愕の真実を知ることとなる



この 「イキの良いキノコたち」 がいる場所は 小さな小部屋状態になっているのだが

暗闇の中 なにやら 煙?を出す デカい敵がおり

前回プレイ時は たいまつを使わず 暗闇状態なので どんな敵か気にせず 弓矢でチクチクと やっつけてしまった。

この先のステージで キノコのデカいバージョンが 登場するので

暗闇の中の なにやらデカい敵は それだったのだろう と思っていたのだが・・・・・









G11_17.jpg

ぎょえぇぇ! 気持ち悪い。まるで デカいアレじゃないか!

世の中には 知らなくてもよかったことって たくさんあるんだ と感じた瞬間である。

G11_18.jpg

メーカーさん 頑張って作ってるなぁ 足のテカリが・・

前回の自分みたいに 姿を見ずにやっつけちゃったら メーカーさんの努力っていったい・・

など 考えるも 

うーん、やっぱ 気持ち悪い・・。

これだけのキャラだから 強いかと思えば むちゃくちゃ弱い。(まぁ 攻撃力かなりあるからかもしんないが)

さっさと倒しました。

この後 記憶があいまいで どこに行けばよいか 迷います

G11_19.jpg

この写真に 写っている お地蔵さん?は ありがたくないことに 毒をドビュ!とぶっかけてきます。

G11_20.jpg

やぁ 兄弟! 元気!

・・・・聞く耳もたず。 仕方ないので 殺す。

G11_21.jpg

やめてくれ。 俺たち 仲間じゃないか。

・・・・やはり、聞く耳もたず。 下から攻撃を受ける

G11_22.jpg

うーん、出口がどこだっけ?

G11_24.jpg

なんとか迷いながら 目的地である 「黒曜谷」に つきました。

G11_25.jpg

いっけん 先ほどの「クズ底」よりマシと思いきや ここもかなり イヤな場所です。

デカい芋虫いたりとか 相変わらず 毒のブッカケがあったりと・・

G11_26.jpg

その時 カメラはとらえていた!!!!

的な撮影で 申し訳ないが これが目的のアイテムを落とす敵です。

G11_27.jpg

そして この 「うんちゃら石の塊」 が 武器を強化してくれます。
(漢字が読めないので・・うんちゃら。調べる気もないので、うんちゃら)

G11_30.jpg

そして 武器強化後・・

G11_28.jpg


せっかくなので そのまま このモヤの先の 中ボス 「中華包丁を持ったゴミ」

を倒しにいくことに・・・。

倒せそうになかったら この「ダイナマイトソウル」の企画は 中止にしようと考えていた・・・

G11_29.jpg

倒せてしまった。うーん、やめるにやめられなくなった。

次の強敵 別ステージの牢獄にいる 中ボス 「侍」 はそれでも厳しいだろうと思ったが・・

G11_31.jpg

倒せてしまう。 うーん、このマゾプレイ まだやんなきゃなんないのか・・。

実を言うと 最後の中ボス 「蜘蛛」がいる場所が 非常に嫌で

敵が強いとかと言うより 小蜘蛛がわんさかと とにかく気持ち悪さ ナンバーワンなのです。

しかも、今回はグローブのみ さてさて・・

G11_32.jpg

話飛びますが この敵は こんだけ強化しても 倒せない難敵。

倒さなくてもクリアーできますが さらなる 攻撃力強化の為 コイツと 次の敵を倒した後にもらえる

「刃の指輪+1」が欲しいのですが セスタスプレイだと 強い!

G11_33.jpg

うーん。どうしよ。



以上 「帰ってきた! ダイナマイトソウル!」でした。

なお、次回があるか? まだこの企画続けるか? は完全に未定です (笑)


■ ■ ■


ここからは ガンダム 3.0

たいして進めてないが。

G11_34.jpg

バズーカー2本とも スコープをつけました。


G11_36.jpg

バズーカーの後ろの 噴射?部分

写真 右側のパーツを 塗り訳等したいので 自作することに

G11_35.jpg

これは 試作

G11_37.jpg

これも 試作。 ま、こんな感じです。

G11_38.jpg

清書しました。 これで 底の部分が塗り訳など できる。

バズーカー編は いったん終了しまして・・

G11_39.jpg

ひさしぶりに 胴体。

方眼紙であたりをとり いったん 吹き抜けに。

G11_40.jpg

こんな感じに
(時間 結構かかった)

ふぅ 今週の更新は ここまで。  \(・。・;)













スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL